竜王スキヤキプロジェクト

お知らせ・プロジェクト報告

19.05.23 農業支援6次産業化推進6月1日(土)田園資料館がリニューアルオープン。

アグリパーク竜王内の田園資料館が6月1日にリニューアルオープン致します。

動物広場の横に有る田園資料館を、お子様連れの方やシニア世代の方々にゆっくりくつろいで頂きたいと、くつろげるやさしい空間に改装致しました。これまでの展示コーナーに、キッズコーナー、授乳・おむつコーナー、お食事コーナー、カフェコーナー、体験教室を新装オープンします。

6月1日(土)~16日(日)はリニューアルフェア&さくらんぼフェアを同時開催します。

 

19.05.16 イベントアグリパーク竜王が阪神百貨店にてソフトクリームのイベントに出店しています。

阪神百貨店梅田本店の7階で催されている「ソフトクリーム旅気分」にアグリパーク竜王が出店しています。古株牧場のソフトクリームを販売し、竜ノコバコと竜王町の商品もPRしています。開催中は1週間毎に異なるメニューで、全国各地の人気のアイスが楽しめるイベントです。

アグリパーク竜王の出店は5月15日~21日の期間です。

19.03.06 ブランド広報PR「黒豆キーマカレー」販売中です!

道の駅アグリパーク竜王の喫茶「ベリーベリーカフェ」にて、『黒豆キーマカレー』を新販売!!

黒豆キーマカレーは、まるごとスキヤキプロジェクトの第2回「まるごと竜王産レシピ・竜王の魅力ぎゅっと

部門」で見事優勝に輝いたレシピを使ったメニューになります。

平日のみ数量限定ドリンク付き1080円の、お得な価格です。

竜王産の黒豆や滋賀県産のお米。飴色に炒めた玉ねぎと竜王産梨ピューレの甘みが特徴的なトマトベースのキーマカ

レーです★お野菜もたっぷり!!辛さは中辛より甘めなので、辛いのが苦手な方でもぜひ食べにお越しください。

 

 

 

 

19.03.04 6次産業化推進「黒豆いちご茶」販売開始

「竜ノコバコ」 の新商品、黒豆いちご茶の販売がスタートしました。

 

竜王産の苺”章姫”を乾燥し、竜王産の煎り黒豆とを合わせた

「黒豆いちご茶」は、お湯を注ぐと、ほんのりピンク色になり

甘い苺の香りがしてきます。

黒豆も苺も食べられる優しい味わいのお茶なので、

休憩のひと時にいかがでしょうか。

 

19.03.01 ブランド広報PRまるごと竜王産レシピ集VOL.2が出来ました。

まるごとスキヤキプロジェクトでは、2回目の竜王食材を使ったレシピを募集した結果、ベジ7チャレンジ部門1点、竜王町の魅力ぎゅっと部門5点の計6点の入賞作品が決定しました。

竜王産の食材の美味しさを詰め込んだメニューばかりです。

ご家庭でのメニューにお役立てください。

 

 

 

 

 

 

 

19.02.08 イベント「竜王町周遊バス」を初運行します!

竜王町まるごとスキヤキプロジェクトでは、県外からの誘客や知名度アップのため、近江鉄道㈱との共催で周遊バスを運行します。

3月23日(土)、24日(日)、30日(土)、31日(日)の4日間限定で、大津駅・琵琶湖ホテル・びわ湖大津プリンスホテル・南草津駅発着です。竜王町内では、三井アウトレットパーク滋賀竜王・道の駅アグリパーク竜王・湖華舞(古株牧場)・苗村神社

の4か所を巡ります。アウトレットスペシャルクーポンの特典や、各施設での特別体験をご用意しております。詳細は、下記にてご確認くださいませ。

★20190208_報道資料『「竜王町周遊バス」を初運行します!』(報道関係用)

19.01.28 ブランド広報PR平成30年10月ここ滋賀でのイベント活動。

竜王産の魅力をいっぱい詰め込んで「竜王町エキスポinここ滋賀」3日間開催致しました。スキヤキナイトでは、近江牛すき焼きを始めとするコースでの食事会を催し、参加人数20名様の御予約も早々と売り切れる人気となりました。

 

竜ノコバコエキシビジョンでは、竜の飲み比べセットが好評価を頂きました。

 

 

 

 

物産館では竜王産の柿、米などを販売しました。

玉田玉秀斉様の新作講談「近江牛物語」を初お披露目しました。

18.10.07 6次産業化推進竜ノコバコにギフトセットが出来ました。

竜王産の果物・農産物を使用した「竜ノコバコ」がギフトセットになりました。御進物やお土産にいかがでしょうか。

 

18.10.06 イベント第4回 まるごと竜王産レシピ募集します

詳しくはこちらへ

 

18.10.04 イベント新作講談「近江牛物語」東京初公演を講談師 玉田玉秀斉氏によりお披露目いたします。

竜王町と近江牛  日本三大和牛の近江牛

「近江牛物語」

明治初期、竜王町に誕生した竹中久次は東海道を17日かけて江戸にたどり着いた。鈴鹿山脈を越え、箱根の峠を越えてゆく、

その間には後世に語り継がれる逸話がたくさんある。東京浅草に牛鍋専門店を開店させ牛肉卸売りなども行い事業家として

活躍した。日本のブランド牛の発祥の地、竜王町がお送りする「近江牛物語」は、講談師玉田玉秀斉氏によって作られました。

玉田氏は外国語講談やジャズ講談など多彩に手がけ地域の逸話を下地に新作を作る地域振興も行っておられます。

 

平成30年10月28日(日) 15:00~16:00(14:50受付開始)

場所  東京日本橋 ここ滋賀 2階 滋乃味

新作講談 「近江牛物語」 初公演

会費  無料 (ひとくちスキヤキ付き)

 

お問い合わせ:湖の国のかたち 070-1767-0529

下記の応募フォームにご入力いただくかお問い合わせ先までご連絡ください。

http://docs.google.com/forms/d/1MvLi2TyS2VMx57W8aT7IpuZk3NOOC_2v_vFnQC0jaAg/edit

 

竜王スキヤキプロジェクト

Project SUKIYAKI

竜王町は、近江牛もさることながらフルーツや野菜の県下一大生産地となっている。
このプロジェクトの「スキヤキ」とは、近江牛をはじめ竜王の豊かな食材が入り、そして鍋を囲む人の笑顔と輪をイメージしている。
竜王町で豊かな土地の幸せなひと時を過ごしてもらえるようにと願いをこめて。